キングフーズ女社長のひとりごと。本来のろまで社長には向かないタイプ。会社は女4人、インドネシアへの食品輸出、海産物の通販(いか、えび、ふぐ)をしている。
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
今世での名前は安岐麗子。㈱キングフーズを経営。インドネシアへ食品の輸出のお仕事、いかやふぐの通信販売のお仕事をしています。今、新しいお仕事をしようと奮闘中、くじけたり、また立ち上がったりの繰り返しです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、息子の参観日で小学校へ行ってきました。
何の授業だったのか、リフレーミングについて先生が説明していた。

リフレーミング・・・
同じ物事でも、人によって見方や感じ方が異なり、ある角度で見たら長所になり、また短所にもなること。
前に、NLPのセミナーで金蔵院先生に教わったことがある。
こんな心理学に属するような難しいことを小学校の授業でやるのん?

先生:『まず、自分の性格を紙に書き出してみましょう』
子供たちの発表・・・

先生:『その性格を書き換えてみましょう。言い換えるとこんな風になります。行動が遅いというのはおっとりしている。負けず嫌いは頑張り屋さんなど・・・』
 
子供たちにカードを渡し、表と裏に書かせていた。
 
リフレーミング授業.jpg
 
見方を変える。
枠をかけかえる。
これができると、人生を生き易くなる。
でも、「知る、わかる」と「出来る」は大違いなんだな、これが・・・
私もわかってはいるんだけど、なーかなかうまくできないよ。(^_^;)



スポンサーサイト
<< 子離れ // HOME // 締め切りに迫られて >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kingfoods.blog38.fc2.com/tb.php/134-5113a1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。