キングフーズ女社長のひとりごと。本来のろまで社長には向かないタイプ。会社は女4人、インドネシアへの食品輸出、海産物の通販(いか、えび、ふぐ)をしている。
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
今世での名前は安岐麗子。㈱キングフーズを経営。インドネシアへ食品の輸出のお仕事、いかやふぐの通信販売のお仕事をしています。今、新しいお仕事をしようと奮闘中、くじけたり、また立ち上がったりの繰り返しです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、卵の証明書を関空にFAXして、すべてクリアできる予定だった。
が、しかし、ヨード卵がその証明書では出ないことが判明した。
 
それから、また農協鶏卵さんに多大なお手間をお掛けするすることに相成った。
ここで、なんでダメなのか説明するのはややこしいので割愛するが、まだこの上お手間をお掛けすることに申し訳なくて身が縮まる思いです。

何しろ、今週輸出する話なので、時間もない。
香川の家畜保健衛生所もあまり前例がないそうなのだ。
M社長がまた、すぐに証明書の手配をしてくれた。
なんと、証明書が2枚も要る、しかも発行するところは2か所。
香川県東部家畜保健衛生所と西部家畜保健衛生所。
 
とにかく、また今日一日、申し訳なくて気を揉んだ。
夕方、M社長が卵と証明書を持ってきてくれたーーーーーーー。
 
卵の無病証明書.jpg
さんざんお騒がせして、ご迷惑おかけして、やっと届いた証明書。
 
届いた卵.jpg
こんなちょっとの卵のために・・・
 
【今日のいちいち感動】
こんなに、お世話になってしまっていいんだろうか?
たぶん、私が困っているのを見て、助けてくれたんだとおもう。
人のつながりって、とてもありがたくて、あたたかい。
そんなものが、何かのかたちでインドネシアまで届くと思う。
目に見えないものかもしれないけれど…


 


スポンサーサイト
<< なんの疲れ? // HOME // エースをねらえ! >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kingfoods.blog38.fc2.com/tb.php/110-f15d02ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。