キングフーズ女社長のひとりごと。本来のろまで社長には向かないタイプ。会社は女4人、インドネシアへの食品輸出、海産物の通販(いか、えび、ふぐ)をしている。
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
今世での名前は安岐麗子。㈱キングフーズを経営。インドネシアへ食品の輸出のお仕事、いかやふぐの通信販売のお仕事をしています。今、新しいお仕事をしようと奮闘中、くじけたり、また立ち上がったりの繰り返しです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この3~4年、お習字を習っているんだけど、先日展覧会に出してもらった。
それがこれ↓
お習字.jpg
 
締め切りに迫られて、何とか書いた。
結局、この出展した1枚は締め切り前日夜中3時に書き上げたヤツだった。
ふ~。
 
字には、その時の精神状態が大きく反映すると思う。
アレコレ心乱れているときは書けない。
でも、そんなこと言ってると、いつまでたっても清書なんかできないのだ。
やっぱり締め切りがあっての清書だなぁ~
 
あと・・・、先生曰く字には人間性が出ると云う。
その部分はどんなに練習しても変わらず、書全体からにじみ出るらしい。
そのつもりで、出展作品を見てみると、なるほどその人の人となりが微妙にうかがえる。
 
自分の作品をながめてみて、恥ずかしくなる。
5年後、10年後、もう少しやさしさ、丸さ、暖かさが伝わってくる書がかけるように、いい時間を過ごしていきたい。
スポンサーサイト
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。