キングフーズ女社長のひとりごと。本来のろまで社長には向かないタイプ。会社は女4人、インドネシアへの食品輸出、海産物の通販(いか、えび、ふぐ)をしている。
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
今世での名前は安岐麗子。㈱キングフーズを経営。インドネシアへ食品の輸出のお仕事、いかやふぐの通信販売のお仕事をしています。今、新しいお仕事をしようと奮闘中、くじけたり、また立ち上がったりの繰り返しです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は香川県の会議に出席してきた。
先日香川県の水産課に依頼されて断りきれず、今年度のある委員をお引き受けしたのだ。
 
野網和三郎生誕100年・ハマチ養殖80周年記念事業実行委員会の委員だ。
長い名前やなぁ~。
 
香川県はハマチ養殖発祥の地で、80年ほど前にこの野網和三郎氏が始めたものらしい。
ハマチは香川県の県魚なのだ。
何をするのかというと、ハマチで加工品を作ろうということで、「加工品開発研究会」というのを立ち上げた。

驚いたのは、メディアの取材がたくさん来ていたことだ。
インタビューされてしまって、夕方の地元ニュースで紹介された。
 
用意されたハマチの加工品の数々・・・
ワーサン100

【今日のいちいち感動】
香川県水産課の加賀田氏、ハマチ加工品作りに対して相当の意気込み、熱い情熱が感じられる。
私もボケボケとは言ってられないなーーー。
スポンサーサイト
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。